TOP> 製品情報> エアグリッド WD-Z2型>機能紹介

製品情報 ソリューション デモ依頼等お問い合わせはこちらから

製品情報 ワイヤレス・データ通信システムWD-Z2型

機能特徴

送信機について

配線工事不要&レイアウトフリーを可能にした
安心のワイヤレス通信システム

信号灯に取り付けた送信機から動作情報をワイヤレスで受信機に転送するため面倒な配線工事がなく、導入コストも軽減できます。 国際標準通信規格を利用した無線は、電波状況に応じて最適な通信ルートを確保する等無線通信の補完機能を備え、様々な電気信号が飛び交う現場でも安定した通信が可能です。

ワイヤレス通信システムについて

配線工事不要&レイアウトフリーを可能にした安心のワイヤレス通信システム
配線工事不要&レイアウトフリーを可能にした
安心のワイヤレス通信システム

送信機同士が相互にデータ通信をおこなう事で、電波状態の良いルートを選択してネットワーク通信をおこないます。
設備のレイアウト変更等でも、電源投入時に接続状態の良い送信機同士がデータ通信を自動的に開始し、新たにネットワーク構築をおこないます。
現場の状況に応じたフレキシブルな無線通信ができるのが、『マルチホップ・メッシュネットワーク』です。

不要なホッピングを減らし処理の安定性を向上
不要なホッピングを減らし
処理の安定性を向上 new

マルチホップを必要としない送信機に対して、送信機の中継(ホッピング)を禁止することができます。
各送信機の中継許可、禁止を設定することで、不要なホッピングを減らすことができます。
●すべての送信機を中継禁止に設定した場合、受信機に接続可能な台数は最大20 台となります。

最適な通信経路を自動選択するルーティング機能
最適な通信経路を
自動選択するルーティング機能

複雑な無線やネットワークの設定をしなくても、電源投入するだけで通信状態の良い接続先を自動的に選択し、 最適な経路で無線通信を行うようネットワークを構築します。
また、運用中に無線障害等で通信ができなくなった場合、送信機は自動的に別の接続先を検索し再接続をおこないます。

システム構築例

スモールスタートで導入し、大規模システムへ発展させていくことができます!